在宅医療の手順

ここでは、実際にどのような手順で在宅診療を行っているのかをご紹介いたします。
  

 

 ご訪問は医師と看護師で、診療所の名前入りの自動車にて行っています。
→可能な範囲で、駐車スペースの確保をお願いいたします。
なお、コスト(有料駐車場など)のかかる駐車場の確保は必要ございません 。
 

 診察の際は、可能な場合ご家族の同席をお願い致します。
→診察中は、TVを消すか、音量を下げてくださいますようお願いいたします。
→お子様(乳幼児)のご同席は危険ですのでご注意願います。
 

 診察終了後はどうぞお気遣いなさいませんよう、よろしくお願い致します。
→私どもには「患者様・ご家族様の笑顔を見られること」がいちばんの贈り物です。
スタッフへの茶、菓子等のお気遣いをどうかなさいませんよう、お願い申し上げます。

 
●患者様ご本人の国民健康保険証または、後期高齢者医療被保険者証のコピーを1部ご用意ください。
  差し支えなければ一度お預かりさせていただき、当日または翌日にお返しいたします。
●入院医療機関から書類を受け取っている方は、ご提出下さい。現在服用している薬があれば、ご用意下さい。

 
●薬を直接受け取りに行く事のできる方。
 →ご希望の薬局へ受け取りに行く事となります。
●身体状況の理由等により、直接薬局に受け取りに行く事のできない方。
 →ご自宅まで薬剤師が配達することのできる薬局をご紹介することができます。