当院は、機能強化型の在宅療養支援診療所です!!


MENU

ケアマネジャーの皆様へ

 
 医療に対して約40年前の社会は”量”の確保を問いました。今日では”質”が問われています。特に在宅医療に関しては、医療管理だけではなく、患者さまに対する生活支援や社会的支援が求められています。
 在宅医療は暮らしの場にいける医療です。当院ではケアプランを軸にして、介護サービス提供者さまと連携しながら生活支援や社会的支援を図り、 介護サービス利用者さまのQOL維持向上を目指します。

 
 当院のような在宅療養支援診療所には、医療と介護の連携を図ることで患者様の日常生活をご支援させていただくことが従来より義務付けられております。
 要支援・要介護状態にあるご利用者様が、居宅において自立した生活を営むことができるよう、ご家庭に医師が訪問して病状、心身の状況、置かれている環境等を把握し、 居宅介護支援事業者(ケアマネジャー)に居宅サービス計画等の作成に必要な情報を提供します。また、ご利用者様およびご家族様に医学的管理や療養上の指導・助言等を行い、 療養生活の向上を図ります。事業の実施にあたっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスと緊密な連携に努めます。(居宅療養管理指導料)  


  〜ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください〜

        医療相談室 0237−41−0583