本文へスキップ

よくあるご質問

<外来診療について>


保険は適用ですか?
各種健康保険、労災保険、自賠責保険等、適用可能です。
健康診断を受けることは可能ですか?
自費による健康診断や自治体推奨の健康診断等を行っております。検査項目等により値段が
     異なりますので、詳細はお電話にてお問い合わせください。
小児は診察できますか?
状態、病状によっては診察できかねますので、来院される前にお電話にてお問い合わせください。
整形外科を受診したいが、いつ行けば良いですか?
毎週土曜日の午前中に整形外科の専門医がおりますので、土曜日の午前中にお越しください。

<在宅医療について>



訪問診療と往診に違いはあるのですか?
訪問診療は退院などから長期的計画を立て、それに基づいて定期的に患者様宅へ伺います。この長期的で計画的な診療をご自宅で行うのが訪問診療です。一方、往診は、患者様の求めに応じ、その都度患者様宅へお伺いすることです。 
在宅医療を始めると今までかかっていた先生から遠ざかるようで不安です。
在宅医療を始めても、現在入院・通院中の病院との縁が切れることはありません。今までの病院とは後方支援病院として、いざという時や複雑な検査が必要な際など、優先的に入院・検査をしていただける体制をお願いしています。
訪問日以外に体調を崩した場合はどうしたらよいのでしょうか?
当院では、最初の訪問時に緊急時の連絡先をご案内しています。不意な発熱やいつもと様子が違うなと感じた際は必ず当院へご連絡下さい。
訪問看護を導入したいが、介護保険優先ですか?
悪性腫瘍やカテーテルを使用している患者様等、医療保険にて導入可能な場合もあります。詳細につきましては当院までご連絡ください。


その他のご質問のお問い合わせ先 <医療相談室>

医療相談室

当院ではご相談・ご質問先として”医療相談室”を設置しています。
患者様やご家族様とお話をして、 疾患や状態、生活環境、療養のご希望等を伺います。必要に応じて、患者さまのご自宅や入院されている病院へ訪問して、お話をすることもできます。
患者様に合わせた治療計画・療養計画を組むために、多職種との連携を図りながら、患者様の在宅療養生活をサポートいたします。
ご相談はお電話にてお気軽にお問い合わせください。
       電話:03-5732-1955 (相談室にお繋ぎしますのでお申し付け下さい。)